地震に現れている自然の意図711 9月14日

 地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。
 次の節目は9月20日以降です。9月20日から30日の間が大きな転換点になりそうです。ウクライナ戦争はロシアが一方的に停戦を宣言できる9月末まで続きそうです。12月末までかかって停戦ではなく終戦になる可能性が出ています。日本では南海エリアと中部・近畿の地震と津波、これに加えて伊方を筆頭に、敦賀、柏崎刈羽原発の周辺に注意を向ける必要があります。2019年の12月の始めから結果を出すといって出さず、ずるずるやっているだけですが、この続きこそ重要になるでしょう。その続きは一つずつ崩して行くという感じです。
 博多の地震は3回目の延期で2021年の6月以降まで延ばしてやると伝えています。8月以降になるとリスクはさらに高まっているでしょう。これまで騙した分には最低限人間全般との協力関係の再構築が必要でしょう。取り敢えず人間が責任を持って回避に向けての努力をする事になります。
 「汚職のバイデン氏」陣営の不正選挙の証拠が一通り揃ったので、続きの変化でまずはトランプ大統領への再選(任)待ちです。

 死亡率が高めに偽装されている新型コロナウイルスは、治療方法が解熱剤に頼るとその部分で死亡率を高めます。スペイン風邪の治療法が隠されており悪質な犯罪行為です。当時の教訓に従い解熱剤を使わず、熱を出させてウイルスを殺すべきです。医薬品を使わなくても可能なほどの、当時の実績である免疫強化が相応しい治療方法です。解熱剤こそ人間の免疫を阻害して、ウイルスを増殖させて体力を奪って死に至らしめるのでした。
 生け贄という言葉には、神は悪いことをしないという思い込みのある人には強い違和感があるでしょう。現実に戦場において味方を犠牲にしないと勝てない戦いの最中です。勝利を得るまでは、味方を犠牲にせざるを得ない悲しい戦略を自称むごい神ミロク大神様は人間と共に断行しており、勝利の後にその態度を手放す意味と覚悟で旗印として消える予定です。善の側としてのアラーの神も同様に振る舞うでしょう。今は大きめの地震や津波並みですが、新型コロナウイルスでどれほどの被害を出すかの勝負が実際に起きているのです。400万人の中の一人にならない様に行動も出来るのです。
 生け贄というこの言葉は生きる選択肢を持てる人に、生け贄にならずに済ませて欲しいという願いです。尊い犠牲になりたければどうぞであり、現実でない神の姿と、オカルトに特徴的な人間の姿を知らずに綺麗事の自己満足を語る局面ではないのです。
 100年前のスペイン風邪のパンデミックにおいて、実際に起きていたことは米軍の使用から始まったワクチンの薬害であり、当時の不完全なワクチン技術に加えて12種類もの無理矢理の混合が人間の免疫を破壊していたのです。その治療法にアスピリンという解熱剤を今の数倍も過剰に投与し、そこから誘発される肺炎で殺してきたのです。あとから調べて分かる主原因の肺炎こそこの事実の証明です。
 ワクチン学を筆頭に医学の教科書にはこの現実を隠すための嘘が満載です。ワクチンの起こした薬害という現実をないことにする嘘を教科書に書いて医師達を洗脳して、人を殺して薬を大量に使う治療法で利益を得るという人間性のないビジネスモデルこそWHOでありCDCであり現代の医学です。AIDSの拡散とがんや糖尿病にも利用されている、嘘を教科書に書くというこの手法を変える必要があるのです。
 5千万~1億人と言われる死者はペンタゴンワクチン風邪とアスピリンの薬害の被害者であり、医療業界はWHOも含めてこの事実を隠して、新型コロナウイルスでの2匹目のドジョウを狙っているのでした。ミロク大神さまと未来の計画を立てた人間達は当時のこの被害を見過ごすことで、見殺しにすることで、大きな悲しみを抱えて今の情報公開で彼らの悪事をこの世から追放したいのです。これほどたくさんの味方を、言葉は悪くとも生け贄にしないと、犠牲にしないと勝てない悲しい戦いの現実に向き合ってみて下さい。勝利のために非情を貫かざるを得ない、そのつらさと苦しみが分かるでしょうか。人間としても、自分が感情が希薄になる人霊になるとしても、あらゆる種類の命という物の大切さを知ることになるでしょう。

 この記事に出てくる数値は、数字の羅列だけ見ても意味が分かりませんし、初めて見る方には事前に知るべき内容が多すぎて困るところでしょう。これまで隠されてきた先史文明の遺跡、地球の過去、今の未来の計画など簡単に説明するのは改めての作業です。
 まとめ記事は何度も書いているのですが、すぐに本1冊分になる状況です。自然災害の流れと政治の変化について、簡単に知るには以下の記事で数値の意味を調べて下さい。自然と人霊達が、地の声という地震からの距離と角度の情報で、様々なことを日本語とヘブライ語で数値化して伝えてきたのが1366万年前の過去から延々と続くこの世界の現実です。

地の声の情報の見方と基礎知識へのリンクについて
http://www.biblecode.jp/News_View.php?@DB_ID@=1057

これから起きる構造線型地震の地震科学としての発生メカニズムとその候補の説明記事
自然の力と意図の存在を教える大規模地震の仕組み1~3
http://www.biblecode.jp/News_View.php?@DB_ID@=1062
DB_ID@=1062、1063、1065がこれらのアドレスです。

稲生雅之
イオン・アルゲイン

9月14日
 ウクライナ側は9月20日向けなのか、ザポリージャエリアに兵力を集めているそうです。ハリコフで森カバーで勝利を一時的に得ていますが、兵力数で上回れば力押しが出来ると勘違いしている様子であり、この続きは今の流れだとさらなる死屍累々でしょう。
 今回は星のカービー氏も警告に回っており、意図的に負ける作戦で続きの未来を作りたいように見えています。まずは関連ニュースです。

ホワイトハウスは「プーチンの軍事的可能性」を警告
国家安全保障会議のカービー報道官、ウクライナ情勢に歓喜の声が上がる中、警戒を促す
ハリコフ地域でのウクライナ軍による報道された進歩に彼自身が熱心である一方で、ホワイトハウス国家安全保障スポークスマンのジョン・カービーは火曜日、記者団にロシアの軍事的可能性を見失わないよう促した。
「彼らは明らかに、依然として大きな損害と死傷者を与えることができる軍隊を持っています。カービーは火曜日の午後のブリーフィングで記者団に語った。ウクライナでロシア人が直面したかもしれないあらゆる問題にもかかわらず、ロシア軍は「いまだに非常に大きく、非常に強力」で、ロシア大統領ウラジーミル・プーチンは「ウクライナで使われるだけでなく、潜在的に他の場所で使われるために、彼の自由に使える膨大な軍事能力をいまだに持っている」。
ウクライナ軍は先週、ハリコフの北と東の地域に移動し、ウラジーミル・ゼレンスキー大統領は2,000平方キロメートルの利益を主張した。モスクワは、戦略的に重要な都市イズームを以前占領していたロシア軍が「再配備」されたと主張した。
火曜日、ウクライナのオルガ・ステファニシナ副首相は、フランス24に、ハリコフ作戦は、2月以来の戦闘だけでなく、「2014年春に始まった戦争」の「転換点」であり、アメリカが支援するクーデターの余波で、ドネツクとルガンスク人民共和国の独立を抑圧しようとするキエフの努力に言及した。
その日の早い時間にABCのグッド・モーニング・アメリカに出演したカービーは、キエフが作戦のペースを維持できると自信を示し、「彼らはこの反撃をかなり慎重に計画した」と指摘した。
ニューヨーク・タイムズによると、イギリスとアメリカの軍当局者は、ウクライナの参謀本部と協力して反撃を計画した。キエフの新しいアメリカ国防補佐官、ギャリック・ハーモン准将は、反撃の準備段階で「ウクライナの最高幹部と毎日会談し始めた」と、同紙は火曜日に報じた。
「モデリングや卓上演習を行いました」コリン・カール国防次官(政策担当)はタイムズ紙の電話インタビューで語った。「一連の演習は、反撃のための特定の道が他の道よりも成功する可能性が高いことを示唆していました。我々はその助言を提供し、それからウクライナ人はそれを内面化し、彼ら自身の決定を下した。
アメリカはまた、ウクライナにロシアの立場に関する情報を提供し、北東部の戦線は南部よりも弱いと指摘した、とカールは言った。ヘルソンを狙ったキエフの南部における主要な攻撃は、大きな進展が見られなかった。

ロゴフは、ザポロージエ地域の最前線にウクライナ軍が集中していることについて語った。
短いリンク2022年 9月 14日 09:39
ザポリージャ地域の国境でのウクライナ軍と軍事装備の集中は大きく、以前はそのような数の軍人はそこでは観察されていなかった、と運動の議長であるウラジーミル・ロゴフは言った「我々はロシアと一緒にいる」、ザポロージエ地域のロシア歴史協会の支部の会長。
ロゴフは、ザポロージエ地域の最前線にウクライナ軍が集中していることについて語った。
「我々の最前線にゼレンスキーの過激派がこれほどまでに蓄積されたことは一度もなく、本当にたくさんいる。特殊作戦部隊、大勢の外国人戦闘員、そしてテロボロンがあり、強制的に動員されています。技術について話すと、榴弾砲M777、そしてHIMARS、「グラード」、「ウラガン」、「彼は「ソロビョフLIVE」の放送で言った」などのMLRSは、彼の言葉はRIA Novostiによって引用されています。
連絡線に立っている傭兵の中には、英語とポーランド語を話す過激派がいる、と彼は強調した。
ロゴフが先に述べたように、ザポリージャ地域では防衛線が強化された。

 ザポリージャ原発への攻撃と占領こそが目的であり、あからさまな姿を見せてでも実施というのであれば、何か新しいことをしてロシア側を欺いてこその作戦でしょう。この準備まで出来ていると思われるので、ロシア側が待っている状況にあるとは思いにくいところです。
 無理な動員で他で何が起きているのかも重要ですし、今これを進めることで、ハリコフでは得た物を失う選択で不思議はないところです。突出した前線を支える戦力があるなら始めから使えたでしょうし、いままたザポリージャで夢を追いかけるという所でしょう。

 これだと予定通りにボロボロに負けるでしょうが、ザポリージャ原発の原子炉を損傷すれば勝ちだというあり方が前面に現れていると言えるのでした。これはハイマースの飽和攻撃で可能なはずなので、ロシア側の対処も待ち時間を潰せる物ではないはずなのでした。
 兵力の投入の仕方次第ですが、9月20日から月末までが、波状攻撃を仕掛けるタイミングなのかも知れません。緊迫した情勢だと言えるでしょう。
 東ニューギニアの地震の組み込みを見直しました。

ザポリージャ原発
 318.38度と.39度、318は突撃とこちらの屋号、38は神、無気力、39は離婚とスパーク、原子炉部分の角度
 39900kフィート、39は離婚、スパーク、90は命令、2022930
 13300kヤード、13は神、30はあとで、133は、水滴、数珠玉、タマリスクの木、旅費、2022930
 6565海里、マナx2、2022917、930
 距離は敷地の端で剣を置く人工池に重なる。

 ファティマの女神様の記事も修正したところです。遺跡からあらかじめ分かっている組み込みが202292xなので、ここに見る2022930はここまで攻撃を我慢する必要があると言う合図にも見えるでしょう。どこまでが敵との駆け引きなのかが分かりませんので、現地の情報次第ではあります。

9月14日の2回目の追記
 今のウクライナ状勢をどの様に見ているのか、ペンタゴンとザポリージャ原発を選んで、東ニューギニアの地の声情報から分かる部分を調べました。これで普通の予想通りでしょう。この先変化できるのかどうかも重要になると思います。

東ニューギニアから
ペンタゴンへ
46975           偽旗        929005、語呂が苦肉でx100の五桁の強調、929は、つねる、困らせる、枯らす、酷評、風刺
46975           偽旗        1898775、1898
46975           偽旗        16500266、165は、協定、大会、はと、イオン、x100で五桁の強調
2672            偽旗        5875、整数の強調
2672            偽旗        333813、333
4660            騙し        936480、936
4660            騙し        336866、336
44060           騙し        128263、128
4600300         騙し        3120339、3120
4600300         騙し        1023737、1024-1
4600300         騙し        168489、168で幼稚
26310           攻勢        5966552、5966
106310          攻勢        83900855、839は、茶を入れる、熱湯を注ぐ、注ぐ、出力する、放電する、ホットプレート、x100で
五桁の強調
106310          攻勢        44299689、443は、魚の池、魚育て、x100-1で一応五桁の強調
100310          攻勢        14310138、1432-1x10で一応五桁の強調
100310          攻勢        15649486、15650-1で一応五桁の強調、487-1
620200          負ける       911206、911
620200          負ける       7593518、7592+1
620200          負ける       1249758、1248+1
4020200         負ける       108551、108
40100200        負ける       108827、108
40100200        負ける       222430、222
2400            勝つ        235470、235
2400            勝つ        371645、371
100400          勝つ        156354、156
100400          勝つ        888396、888
109             勝つ        4320642、4320
109             勝つ        1440183、1440
80254           ポーランド     178863359、アゾフ、864-1、悪魔
80254           ポーランド     1111408、1111
800254          ポーランド     111458、111
80200704        ポーランド     178982、アゾフ
80200704        ポーランド     1111214、111
91720           Tank(戦車)  15650348、1565x10で五桁の強調
5196            NATO      108782、108
5196            NATO      14917244、14917で29834の五桁の強い強調
776050          前線        728213、728
7506050         前線        1912390、1912
512040          引き込む      1513748、1512+1
5202040         引き込む      108636、108
5202040         引き込む      14899924、14899で29798の五桁の強い強調
78085110        NPP破壊     1142279、良い世に
261506020920    ロシアなすりつけ  216106、216
3595110650      悪魔卑怯者     130997、131は、否定のあとのしかし、x100-1で一応五桁の強調
3645110650      悪魔卑怯者     119722、119
3045110650      悪魔卑怯者     143312、1432+1

米国議会へ 気になる物のみ解析
109             勝つ        4、一桁の整数の強調
776050          前線        185000966、185は、ベイク、コーヒー、カフェ、x1000で六桁の強調

ザポリージャ原発へ
2672            偽旗        1493263、1493
44060           騙し        108624、108と624
4600300         騙し        1040366、1040と366
26310           攻勢        1210110、1210
106310          攻勢        1143824、1142+1
106310          攻勢        2994826、2995-1
106310          攻勢        375317、375と318-1
100310          攻勢        6479912、64800-1で一応五桁の強調、648は、譲渡人、委託者、混ぜる
20310           攻勢        156760、156
20310           攻勢        2335647、235と648-1
20310           攻勢        371935、371と936-1
620200          負ける       104804、104
4020200         負ける       3024725、3024
4020200         負ける       1190488、1190
40100200        負ける       995008、9949+1x10で一応五桁の強調
40100200        負ける       331669、3316
600100200       負ける       2026328、2027-1
40100200        負ける       108315、108と最後
2400            勝つ        16625、整数の強調
2400            勝つ        31475。整数の強調
100400          勝つ        1211155、1211と156-1
109             勝つ        111559、111
109             勝つ        3660550、3660
109             勝つ        12201834、122は、粉砂糖、x100+1で一応五桁の強調
80254           ポーランド     4971715、4972-1と、語呂で良くない
80200704        ポーランド     596753、5966+1
51020           兵器        62402979、6240と2979
91720           Tank      43501962、435は、魚、シリアル、コーン、グレイン、貧相な土地、水を抜く、魚を出す、回収する、復活する、償う、肥料、熟す、太らせる、シールド、守り、プロテクト、ハングする、一時停止する、中止する、意味は多いがx100+1で一応五桁の強調
91720           Tank      14500654、145は、基礎、台、刈られていないコーン、x100で五桁の強調
5196            NATO      2340261、2340
70196           NATO      4535586、4536-1
70196           NATO      568408、568
70196           NATO      189469、189
776050          前線        156690、156
7506050         前線        16200265、162は、死霊と交流する未来占い、魔法、魔術、光、彼の光、議長、x100で五桁の強調
512040          引き込む      934692、934
512040          引き込む      779236、7792
5202040         引き込む      767007、767は、太古のコイン、動け、売春婦、強さ、勇気、で五桁の強調
5202040         引き込む      1452122、1451+1
5202040         引き込む      124951、1248+1
78085110        NPP破壊     832425、832
511078080       破壊NPP     622958、311x2
511078080       破壊NPP     936452、936
511078080       破壊NPP     780703、7808-1x10、NPPの強調と言える一応五桁の強調
261506020920    ロシアなすりつけ  464999、語呂でよろしくと99は現れる、465は、ドン、打たれる、叩かれる、約束された、x100-1で一応五桁の強調
261506020920    ロシアなすりつけ  183017、183は、ダークネス、暗い、x100+1で一応五桁の強調
261506020920    ロシアなすりつけ  288865、288と864+1
261506020920    ロシアなすりつけ  24856、2486-1
5116650         卑怯者       622243、311x2
5116650         卑怯者       779807、7799-1x10で一応五桁の強調
3595110650      悪魔卑怯者     369947、369
3645110650      悪魔卑怯者     33598、333
3645110650      悪魔卑怯者     364872、悪魔
3645110650      悪魔卑怯者     1783213,アゾフ
3045110650      悪魔卑怯者     104554、104

 ペンタゴンとキエフとしては、ウクライナのがんばりで、努力も重ねて反転攻勢に出ているのに、ロシアがピンチになったので、原発を破壊してウクライナを困らせるという、ありえない嘘のでっち上げの話で西側の今後を進めたいのでした。
 ロシアが卑怯なので、ウクライナにNATOを引き込んで、ポーランドの協力も使って戦線をなるべく西側に維持して、戦力を整えてから本格的な戦いをしたいという事になるでしょう。
 呆れた嘘の作戦ですが、キエフもペンタゴンの軍産議会複合体も、この嘘にすがって嘘を通すしかないところでしょう。これを味方がどの様に崩すのかが、彼らの見せ場でもあるのでしょう。

 まずはここまで分かったので公表です。どの様に記事に書いて広めるべきかを検討してから続きの対処です。東ニューギニアの神々様には御礼の繰り返しです。

ゆうちょ銀行
記号10560 番号39920511 イノウ マサユキ
三井住友銀行
船橋支店 普通預金 7055954 イノウ マサユキ

以上