小沢一郎先生の選挙と選挙の女神さんについて2 7月18日 8月24日追記

 5月5日に1度目の記事を書いており、10月末までの選挙に対応する状況を書いていました。7月9日に節目があったのですが、これが8月22日に延びて現在です。
 7月18日の本日に以下の地震で続きを教えてきています。

18日14時35分ころ、地震がありました。
震源地は、徳島県北部(北緯34.0度、東経133.9度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。

 17日には伊予灘でM5.1の地震があり、この二つで意図して中央構造線の動きを東に向けて促しており、徳島から淡路島を経て敦賀を動かすのか、そのまま進んで中部国際空港で表す伊勢湾を動かすのか、解析をさせる目的でした。
 この分は339度にしてあるので、小沢氏の所に行けるかも解析させたい物でした。先日の2021709の外しのあとで8月22日が次だとしていますが、この日を船橋への組み込みで確認出来るのでした。ここまでの導きがあるので、続きの解析です。

こちらの船橋の事務所への組み込み
 587.9km
 69.35度
 23146kインチ
 1928820フィート
 642940ヤード
 365.31マイル
 317.44海里

 以下前回同様に確認です。

小沢一郎をOichiroにすると6182
23146/6182=37440957・・
192882/6182=3120058・・
64294/1040019・・
 3744x8=29952の強調
 312と104は地殻変動の強調
選挙を350210にすると
36531/350210=10431169・・
 地殻変動の104と311地震の組み合わせ

女神を4340にすると
192882/4340=444428・・
 4444でぞろ目のティアマトの数値
3月24日
36531/324=11275
 整数の強調
貢献を262050にすると
31744/262050=121137・・
 1211で月の41周の強調

脂肪を626
23146/626=3697444・・
 369がある
燃焼を50700310
69.35/50700310=136784・・
 1366+1の強調
メニューを4050
36531/4050=902
 整数の強調
 脂肪を燃焼するメニュー

女を65050
31744/65050=48799・・
 487x3=1461、ソティス周期の強調
母を55
36531/55=6642
 整数の強調
支えを6061
69.35/6061=114420・・
 1144地殻変動の強調
世界を32010
36531/32010=114123・・
 1142-1の強調
和平を6651
69.35/6651=10427・・
 104地殻変動の強調
 女性や母性が支える世界の和平

音楽を65320
192882/65320=295287・・
 2953-1の強調、月の周期
脳を56
587.9/56=10498・・
 104地殻変動の強調
健康を20726
23146/20726=11167・・
 111ティアマトの強調
保つを449
64294/449=143193・・
 1432-1の強調
 音楽で脳の健康を保つ、楽器の振動による脳血液関門の活性化でプリオンの分解と排出。

 偶然で組み込める種類の物ではないので、小沢氏への強調を探した結果はOichiroでした。綾瀬氏は名字は出ないで名前が出せて、ここにあるのは誕生日です。前回同様の整数の強調なので驚くところですが、連中も敵を意識しての組み込みである部分は、この後に説明する選挙日程より明らかでしょう。
 女優さんにプレッシャーをかけすぎても申し訳ないので、今回は名字を外して多少押さえたのかと思います。365分の1の確率で誕生日が重なるか、ここに名前が確認出来れば候補なのだと思います。今回の選挙は特別な物なので、協力が得られると非常にありがたいと添えておきます。
 綾瀬氏の場合でいうなら、大河女優を演じる能力をお借りしたいのであり、きれいなお姉さんに隣りに立って欲しい訳ではないのです。恐らく能書きと実績を垂れるだけしかないこちらには足りない、女性を始めとした一般の人々に訴える心からの叫びこそ、こちらが一人でやるよりも多くの人を動かせるでしょう。
 氏の場合さらに続きがあって、広島の人々の思いを数年に渡って見つめてきた心で、原爆と平和を語ってくれても十分でしょう。現実的にこういった動きの出来ている人は少ないのであり、こちらの現在の働きも平和を求める物であるからです。
 こちらが普通に話すと難しい話ばかりになりそうなので、一人で無理するよりもバランスが取れるだけでも非常にありがたいのでした。選挙には組織として大きく勝つ必要があるのであって、自分に足りない部分が今からあからさまなので、仕事の出来る人に協力をお願いしたいところでした。結果の責任は全てこちらにあるのであり、出来うる限りで努力したいのでした。
 現状のスケジュールで脂肪を燃焼するメニューの本を準備することは難しくなって来ているので、ここでは選挙に絡むので確認が出来なくされるかと思ったところでした。結果は整数の強調つきで残っています。取り敢えずは諦めずに出来うる限りという所でしょう。
 脂肪を燃焼するメニューの本は出版して広める事こそ重要でもあるので、選挙に間に合わなくてもこれを実践して本に出来れば先に進めるでしょうから、まずは前進出来ればそれで良しのレベルかも知れません。男女ともにがんと糖尿病を減らせるのでまずはこれを力をお借りしてでも広めたいのですが、その時点で明らかになっている医療の嘘に向き合う部分で、女性の意見を語るなど状況に合わせることとなりそうです。
 あと、女性や母性が支える世界の和平ですが、平和が出せずに和平となって、争いを止めるニュアンスを持つでしょう。意味があるのかは進んで行かないと分からないところですが、世界における宗教の混乱を終わらせたいという所になるかと思います。

 今回の地の声としては、選挙のスケジュールを公表させる部分に重きを置いているのかと思います。

選挙日程
1107=36531/33
1017 除すべき数に、189、359、312の強調あり
1024=31744/31

 もっと早くなるスケジュールもあるのですが、整数の強調が10月24日と11月7日に出されていました。ここに意味があるのでしょう。
 普通に考えると、10月21日に衆議院議員の任期が切れるので、これよりも早い選挙が普通でしょう。この意味では10月17日や9月5日くらいのパラリンピックの終了から2週間後とかでのタイミングでしょう。
 これに対して、任期を過ぎた10月24日と11月7日を強調してきています。現在の制度上で解散を任期のギリギリにすると、11月末までの選挙日程が組めるそうです。
 これを条件に考えると、10月24日は任期終了後速やかに選挙結果を出す必要があるという意味でしょう。もう一つは長い空白期間を置かないです。
 これに対して11月7日ですが、10月21日まで国会を開いて解散して、最短のスケジュールがこの日です。国会を任期ギリギリまで開く理由こそ最重要であり、この先の情報公開が進む事で、自公政権が野党からの追及をたくさん受ける時に、これを途中で投げ出すかどうかです。
 投げ出すなら選挙の結果は、自公政権にとって不利その物でしょう。隠し事がたくさんあるので投げ出したいのであり、国会で追及される前に、選挙で禊ぎを済ませたいとなるのでした。これは浅ましすぎるので、国民の怒りを強く買うこととなり、選挙に非常に大きなマイナスだとなりうるのでしょう。
 これは普通に考える当然なので、この時点で何が起きるか次第でもあるでしょう。ここでも普通の発想ですが、自民党は多くが生き残れないでしょう。公明党は選挙マシン次第ですが、宗教団体としての結束力を急速に失うでしょう。仏教の正体もアンドロメダ銀河由来とまでなると、目先で自分こそ正しい宗教などは絵空事になるのでした。
 日蓮宗というものにどこまでの意味があるのか疑問で普通であり、宗教の組織力が利用されただけと明確なのでした。上に行く程利益が得られる程度の利益集団なのですが、その姿が隠せたからこそ成り立つ宗教ビジネスのモデルだったのでした。これから姿を現し、地の声を通じて意志まで伝える本当の神仏など知らずに語る自己欲の世界です。

 自民党は二つ以上に分裂して、内部の抗争も激しくなるでしょう。JRリニアの問題で数兆円の国債発行に責任を取る必要が出るので、これを逃れることに必死だと思われます。JR東海だけが責任を持つなどあり得ないのが現実の姿であり、自公政権が土木利権、トンネル利権にたかった姿こそ、国民が知るべき物でしょう。責任は取らないといけないのでした。これをごまかす動きこそ、国会を閉じ解散する動きでしょう。
 こういった批判を前にするので、11月7日の選挙になるのかと思えますが、ここまで想定出来るものをあえて教えてくる部分もまた真実であり、続きで何かを揺さぶろうとしているのかと思える所です。
 こちらの政治的な動きの始まりが実際に8月22日になるのかも進んで行かないと分からないでしょう。7月31日と8月11日に前後して大きめの節目であり、ここを過ぎてこその未来の流れの方向性が確定してくるところでしょう。
 まずはここまでを公表です。次の選挙では悪魔達、偽善の側の代表者をどんどん選挙で落とすことこそ重要です。弱者を自分の利益に変える政治こそ、これまでの自公政権型の権力あり方だったでしょう。
 私たちは変われるのです。医療など無駄な治療に間違った栄養配分を半ば強制して、健康よりも病気を量産してきたのでした。嘘で自分の利益を確保する悪魔のあり方を止める時であり、これまでの社会にどれほど深く、権力者たちのたかりの構造があったかを、私たちは知る事で変えて行ける未来を選べるのでした。
 今回の選挙で多くのことが変わるでしょうが、変化には時間のかかる物もあるでしょう。数年がかりでどんどん良い方向へを社会を変えることこそ、国民としての私たちが選ぶ未来になるでしょう。

 政治的には重要な記事になる可能性があるので、続きです。

小沢氏の所属政党、立憲民主党、CDP(The Constitutional Democratic Party of Japan)
CDPを248として
192882/248=77775
 整数の強調、7777でぞろ目の7の強調
64294/248=25925
 整数の強調、2592の歳差運動の強調
31744/248=128
 整数の強調、2^8の強調

 さすがに驚きました。整数の強調が3つあるだけでも驚きなのですが、その中に7777、2592、128まで加えるなど、強い強い強調を伝える物でしょう。

生活を601029
69.35/601029=115385・・
 1152+1の強調
生活を31029
587.9/31029=18946・・
 189で30240の強調
31744/31029=1023042・・
 1023は1024-1の強調
 元生活の党ほか、小沢氏の党内派閥になりうる名前の確認

自公を11266
36531/11266=32425・・
 324は歳差運動の強調値

自民を104050
6935/104050=66650・・
 666ティアマトの強調
23146/104050=22245・・
 222ティアマトの強調

公明を26401
5879/264010=22268
 222ティアマトの強調

 自民も公明もティアマトに重ねられており、分裂と崩壊を意味させたい物だと思われます。これらの意図など明確でしょう。明らかに、敵との脅し合いの姿でしょう。

崩壊自民を49104050
31744/49104050=646464・・
 64はさらし台で3回繰り返して強調

崩壊公明を491064010
31744/491064010=646433・・
 64はさらし台で2回繰り返して強調、33は流刑地に入る

悪魔自民を304104050
31744/304104050=10438・・
 104で地殻変動の強調

悪魔公明を304264010
31744/304264010=10433・・
 104で地殻変動、33で流刑地に入るの強調

 物言わぬ国家を弱者として扱い、利益をたかってきた自公政権には、その姿が明確にされることで崩壊が避けられないとなるのでしょう。自己の利益に溺れた悪魔達と変わらないのであり、反省しない彼らの一部はあの世に帰る事になってこの世には戻らないのでしょう。歴代政権の重ねた悪事に責任を取る時なのでした。

8月24日の追記
 地の声の記事から一部を転載です。続きは9月20日までのばすだそうです。
 状況はこちらの今後にも影響するので船橋の解析です。

8月23日のサウスサンドイッチ諸島から船橋へ
920x7303=671876kインチ
9月20日x7303、整数の強調
920x10016=9214.72海里
9月20日x10016、整数の強調
1017x1042685=10604.10645マイル
10月17日x1042685、104;地殻変動の強調、26;彼と、85;好ましい
1024x899875=9214.72海里
10月24日x899875、整数の強調
1031x18102067=18663231.077ヤード
10月31日x18102067、1810;遺灰と猿人x10、2067;悪魔の伴星の強調
1107x8324050=9214.72335海里
11月7日x8324050、832;地殻変動の強調、40;2倍、50;プレゼント、405;割り振られる
11月14日 組み込みなし
642050x14352027=9214.71893535海里
バチカンx14352027、1435;1436-1の強調、2027;海面上昇の強調
4502050x33672=151.5930276度
転換x33672、336;30240の強調、72;濾す
51020x3658022=18663228.244ヤード
ハイチx3658022、365;暦の強調値、80;農園、22;非常に大切な物
10350x14647=151.59645度
地震x14647、146;ソティス周期の強調、47;死にかかっている
10350x10245510=10604.10285マイル
地震x1024551、1024;2^10の強調、55;御中、10;エース

 小沢氏や女神さんの確認は取れるところですが、今回は詳細の確認にはあまり意味がなくて時間を潰される程度でしょう。
 驚かされたのは9月20日に整数の強調がしてある部分であり、10月24日も同様です。ただ、11月7日にも地殻変動を割り振るの意味があるので、まだどちらになるかは決まっていない種類の未来だと思われます。
 10月24日なら2ヶ月後で、11月7日なら2ヶ月と2週間後です。どんどん時間を削られて何も出来ない状況ですし、記事を書く部分でもひたすらに無駄なことで足引いて、タイミングの調整しかしていないでしょう。ここまで足引くことにどこまでの意味があるかでしょう。
 続きをバチカンの節目8月28日に見て、前後して動きがあるなら先に進むでしょうが、ハイチの地震も含めて、脅しの続きがないと先には進まないでしょう。
 時間がなくなるのは与党も同じでしょうが、野党としてもどんどん出たとこ勝負に追い込まれる流れになるでしょう。ここまでする必要性は理解しかねます。

 9月20日で何かの節目でしょうが、7月9日が8月22日に延びて、今度はまた9月20日です。何がやりたいのか疑問に感じて当然でしょう。身動きが取れないのであり、記事も書けていなくて何が出来るかでしょう。いい加減い腹立たしいと書けるところです。
 普通に考えると菅氏が自分で辞任しないと安倍氏は出られないので、それに合わせると思えるのですが、演技でこれから何かやるのか、もしかしたら重要でしょう。そうでなければ菅氏にも生き残りのチャンスがあるのかと思います。しかしながらここは1年前よろしく健康問題で安倍氏に流れを戻す準備までは感じられるでしょう。
 この辺りの政治の駆け引きは、連中には見えているでしょうが、こちらには情報がないので先読みなど難しいでしょう。目先まずは動けるようにならないと先に進めずでしょう。
 明日25日にも淡い期待があるのですが、コロナに絡んで8月末まで時間を潰すと思えるので、どんどん先送りであって動くにしても日本の動きではないでしょう。
 あくまで個人の予想ですので、油断なく備えと注意をお願い致します。

稲生雅之
イオン・アルゲイン