全 556 件 ( 16 ~ 30 )   
  • 自然と人間のこれまでと今後について 7月17日 7月18日追記
     ハドソン湾極時代の崩壊とその後について記事を書いてきました。この記事はその続きの考察です。  ハ…
     続きをよむ
  • ハドソン湾極時代の崩壊とその後について 7月15日
     この記事は7月14日に書いた地の声の解析に載せた追加の情報です。個別の記事にすべきと判断しましたの…
     続きをよむ
  • 地震に現れている自然の意図47 7月14日 7月17日追記
     地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。  今現在のリスクは2017721までになります…
     続きをよむ
  • 二つの争いの原因について 7月13日
     過去から続いている二つの争いの原因ですが、民族間の争いとしての人間の問題も大きな物であったと思いま…
     続きをよむ
  • 六芒星と軍産議会複合体の宗教紛争への牽制 7月12日
     テオティワカンの六芒星が警告する2017823における岩のドームでの宗教紛争ですが、善の側に動きが…
     続きをよむ
  • 地震に現れている自然の意図46 7月11日 7月13日追記
     地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。  今現在のリスクは2017721までになります…
     続きをよむ
  • ホツマツタエの875隠ろ日が教えた物 7月10日 7月11日追記と修正
     先史文明の遺物だったホツマツタエ、と言う記事を6月23日に載せています。この記事ではホツマツタエの…
     続きをよむ
  • 米国の地震が促す軍産議会複合体へのメッセージ 7月10日
     7月6日に善の側の地震が米国のモンタナでM5.8で起こされています。米国の東海岸への地震を警告する…
     続きをよむ
  • 遺跡と遺物に残る巨人の可能性 7月6日
     先史文明の残した遺跡の伝える情報を公表する為に様々に努力をしてきています。ここに来てやっと善と偽善…
     続きをよむ
  • 地震に現れている自然の意図45 7月4日 7月6日追記
     地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。  2017706の前後には動きが重なる可能性が…
     続きをよむ
  • 胆振地方中東部のM5.1の地震とCO2貯留実験の問題 7月2日
     6月29日に苫小牧でのささの花の開花のニュースを聞きました。以下読売のニュースの抜粋です。 …
     続きをよむ
  • 地震に現れている自然の意図44 6月30日 7月3日追記
     地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。  今現在のリスクは7月6日を経て2017721…
     続きをよむ
  • 高松塚古墳の教えたハドソン湾極時代の月の白道と二十四宿 6月29日
     ホツマツタエと遺跡、神社のつながりが明確になってきています。これまで高松塚古墳の星図については、そ…
     続きをよむ
  • 神社と遺跡とホツマツタエに組み込まれていた4160年 6月28日
     藤原京の遺跡としての橿原神宮と、神武天皇陵が富士山の火口に69.333度で6倍にして4160を向け…
     続きをよむ
  • 地震に現れている自然の意図43 6月26日 6月29日追記
     地震と台風の位置から自然の意図を解釈しています。  今現在のリスクは6月24日同様に高いままで、…
     続きをよむ
  全 556 件 ( 16 ~ 30 )